べるがなる 泣けるエンディングテーマ!

こもりうた動画はこちら

youtubeチャンネル【リアルこもりうた】 イラスト·アニメーション:ささきまゆ

べるがなる」は、

Eテレ「おかあさんといっしょ」の

2017年4月からのエンディングテーマです。



作詞は山村浩二さんで、

作曲は櫻井映子さんです。



お兄さんお姉さんたちとキャラクター、

子どもたちがトンネルをくぐりながら

お別れのあいさつをする、

おなじみのエンディング。



ベルをならす振り付けといっしょに

楽しくお別れができる、素敵な曲ですよ♪


よく聞くと泣ける、感動曲でもあります…!

Sponsored Link

「べるがなる」の歌詞

→Amazon musicで聞く

→楽譜をさがす



通常エンディング時は途中の歌詞が省略され

お別れのあいさつを言う部分に

なっていますが、

スペシャルの時などは

フルバージョンが聞けますよ♪



作詞者は「べるがなる」のアニメーションも

描いている山村浩二さんです!


単純なようで奥が深いこの歌詞、

意味を考えてみました。

ひとりで遊んでいても、

ベルの音が鳴ると

友だちも家族もおもちゃも服も

いろんなものが楽しい気分になって

踊りだしちゃう。



ベルの音はどこから聞こえてくるのかな?

よく耳をすましてみると、

自分の胸のなかから聞こえているよ。



きみもぼくもみんな胸の音が鳴っている、

それはとてもすばらしいこと!

(「べるがなる」作詞・山村浩二より引用)



と、ベルの音に例えて

いのちの喜びを歌っているような

実は壮大な歌詞なんじゃないかと思います。



絵本としても出版されているので

興味がある方はぜひ!

created by Rinker
¥1,430 (2022/07/06 19:22:57時点 Amazon調べ-詳細)

子どもたちがいない時のエンディングは?

通常、子どもたちがトンネルをくぐりながら

キャラクターやお兄さんたちと

ふれあって踊って終わりなのですが、

コロナ禍では子どもの観覧は

ありませんでした。



子どもとのふれあいのかわりに

お兄さんお姉さんが楽しい遊びを

していたので少し紹介します♪

にらめっこ

普段あまり見られないお兄さんたちの変顔は

見ものでした✨

https://twitter.com/yuu87584536/status/1369432984961622034?s=21

ポーズ遊び

「かわいいポーズ」や「ちからもちポーズ」等

テーマにあわせてみんながポーズ!

ほかにも

じゃんけん・あっち向いてホイ・
ど〜っちだ?(ボールがどっちの手に入ってるか)・
クイズ・あやとり・キャラクターさがし


など、お兄さんお姉さんが全力で

楽しませてくれてました!

最近は少しずつ子どもたちの観覧も
復活してきていますよ♪

「べるがなる」の放送はいつまで?

もうすぐ放送開始から5年、

あつこお姉さんやガラピコぷ〜の卒業

発表されましたが

「べるがなる」も

3月で終わりなのでしょうか?



着ぐるみキャラクターに合わせて

エンディングが変わるイメージですが、

実は前回はそうではありません



前のエンディング「あしたてんきにな〜れ」は

「モノランモノラン」「ポコポッテイト」

「ガラピコぷ〜」と3組も使われています!



「べるがなる」はゆういちろうお兄さんの

就任時に変わったんですね!


ってことはゆういちろうお兄さん卒業時に終わる可能性も?



また、最近のエンディング曲3曲は

7〜10年も使われています。



「べるがなる」が4月から

使われる可能性もまだまだありそうですね✨


大好きな曲なので個人的な希望もこめて…!

追記

「べるがなる」は2022年4月2日の

放送で終了だそうです。

山村さん、素敵な曲をありがとうございました‼️

おわりに

「べるがなる」いかがでしたか?

卒園ソング特集にも入っています♪


他の「おかあさんといっしょ」の歌特集

ぜひ見てみてください♪

Sponsored Link

-Eテレのうた
-,