国葬のBGM一覧 安倍元総理よ安らかに…クラシック12曲

2022年9月28日

youtubeチャンネル【リアルこもりうた】 イラスト·アニメーション:ささきまゆ

2022年9月27日に行われた、

安倍晋三元総理の国葬で流れたBGM。


自衛隊演奏隊の方々によるクラシック、

どれもすてきな曲ばかりでしたが

タイトルのわからない曲もあったのではないでしょうか。



12曲を動画とともに紹介します。

Sponsored Link

1●ドビュッシー/月の光

→Amazon musicで聞く



まさに月の光を連想させるような、

静かで美しいピアノの曲です。



途中から盛り上がる部分の

追いかけてくるような和音のハーモニーも

とても優雅ですね。

2●ベートーヴェン/「悲愴」第2楽章

→Amazon musicで聞く


ベートーヴェンの初期の代表作です。

叙情的なメロディーが特徴で、

心が落ち着くような曲です。



「悲愴」というタイトルは、

ベートーヴェンの難聴が始まった時期と

関わりがあるとも言われています。

3●ドヴォルザーク/「新世界より」第2楽章「家路」

→Amazon musicで聞く



遠き山に日は落ちて」のタイトルで

日本でもよく知られています。


夕方のチャイムで聞いていた方も

いるのではないでしょうか。


日暮れに家路につく風景が

思い浮かぶような曲です。

created by Rinker
Avex Classics
¥2,447 (2022/12/07 06:53:04時点 Amazon調べ-詳細)

4●シューマン/トロイメライ

→Amazon musicで聞く



日本では「子供の情景」とも。

シューマンの代表的なピアノ曲です。



トロイメライはドイツ語で「」という意味。

ゆったりとしたテンポで

夢の世界へ誘ってくれるようです。

5●ショパン/別れの曲

→Amazon musicで聞く



元々はピアノの練習曲として作られた曲。


もの悲しいメロディーのなかに

ドラマチックな盛り上がりもある、

ショパン自身も

この美しい旋律を2度は作れない」と

認めている曲です。

6●ジュール・マスネ/タイスの瞑想曲

→Amazon musicで聞く



オペラ歌劇「タイス」の間奏曲。

ヴァイオリンがメインで

演奏されることが多いですが、

フルートやピアノのバージョンも。



甘美なメロディーラインは

穏やかで瞑想的な気分にさせてくれます。

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥2,251 (2022/12/07 06:53:04時点 Amazon調べ-詳細)

7●ビゼー/アルルの女 メヌエット

→Amazon musicで聞く



フルートとハープの演奏が

語り合うような、清らかな曲。



オペラ「カルメン」の作曲でも有名な

ビゼーの名曲です。

8●ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ

→Amazon musicで聞く


パヴァーヌ」とはフランス語で

「パドヴァ(イタリアの都市)風舞曲」という意味。

ゆったりした曲で、舞踏会のはじめに演奏されました。


亡き王女」とありますが

特定の人物をさすわけではなく、

ノスタルジックな曲のイメージを

表現したタイトルのようです。

9●マスカーニ/カヴァレリア・ルスティカーナ

→Amazon musicで聞く


イタリアの小説がもとになったオペラの間奏曲。

式典などでよく使われており、

安らかですが重厚な音色が人気の曲。



不倫の末決闘によって殺される」という

ストーリーのため、

国葬に使うのはどうなのか?という

議論も起きています。


ただし最初のメロディーが

劇中の賛美歌から来ていること、

元々はピアノ曲だったのを

オペラに転用したということを考えると

批判するほどではない、という意見も。

10●グルック/精霊の踊り

→Amazon musicで聞く



オペラ「オルフェオとエウリディーチェ」劇中歌。

主人公が亡くなった妻を連れ戻しに、黄泉の国へ行く

ギリシャ神話をモチーフにしたストーリー。


天国で精霊が踊る場面で演奏される、

優雅で哀愁も感じる曲です。

11●モーツァルト/ラクリモーサ

→Amazon musicで聞く



「ラクリモーサ」とは、

ラテン語で「泣く・涙を流す」という意味。

モーツァルトの遺作としても知られています。



まさに死者の安息を願うために作られた曲で、

多重コーラスの幻想的な雰囲気が

魂に呼びかけてくるようです。


12●ベートーヴェン/田園

→Amazon musicで聞く


「運命」に並ぶベートーヴェンの傑作。

田園での人々の喜びの感情を描いた曲ですが、

葬儀でもよく使われるそうです。


壮大なオーケストラで

楽しい気持ちや嵐の様子まで

5楽章に分けて表現されています。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥2,397 (2022/12/07 06:53:05時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

「国葬BGM一覧」いかがでしたか?

どれも静かで厳かな気持ちになるような

曲ばかりでした。


安倍元総理、安らかにお眠り下さい。

Sponsored Link

-コラム